2020年12月1日

オンラインカジノとギャンブル依存症

オンラインカジノとギャンブル依存症

オンラインカジノは、気軽に海外のカジノゲームが楽しめる便利なサービスです。
しかし、このオンラインカジノも多くのギャンブル同様社会的問題を抱えているのが現状です。

そこで今回、このオンラインカジノが抱える社会的問題というテーマで、オンラインカジノにおけるギャンブル依存症にフォーカスしながらどんなものかを紹介し、まとめました。

これを読めば、きっとオンラインカジノの社会的問題について知ることができるでしょう。

オンラインカジノの一大問題ギャンブル依存症

オンラインカジノの社会的な問題として、最も取沙汰されているのがギャンブル依存症です。
オンラインカジノはその特性から勝てば数百万円、まれに億を超える収益を得ることができます。

一方、勝てない場合は手持ち金がゼロになることも珍しくはありません。

この勝敗時の収益の落差が大きな射幸心を呼び、オンラインカジノへ没頭させてしまうというマイナス面があるのです。
さらに決済方法も、クレジットカードという気軽な決済方法を多くのオンラインカジノで採用しています。
手元にお金がなくとも、利用してしまうことも容易です。

こういった面があるため、クレジットカードで借金をして決済してしまうという深刻な問題を引き起こしてしまいます。
そして、他のギャンブル同様に借金を伴う依存症の問題が起こることも少なくありません。

さらに深刻なのは、アプリやスマホなどどこでも遊べてしまうことです。
他のギャンブルであれば実店舗に行く必要があったり、あるいは場外の販売場へ行くなど、ある程度のステップを踏む必要があります。

一方、オンラインカジノはスマホを使えばどこでも簡単にギャンブルができてしまうので、依存した場合の解消方法がより困難です。

このように決済が簡単で、遊ぶのも容易、更にリターンの差が非常に大きいという特徴を持つオンラインカジノは、注意して遊ばないと依存症になりやすい性格を持っています。

スパムメールによる依存症の引き金

スパムメールによる依存症の引き金

今お話しした通り、オンラインカジノのギャンブル依存症は大きな問題です。

ただ、依存症以外にも社会問題を抱えています。
それがスパムメール問題です。

オンラインカジノでアカウントを登録する際に、必ず入力が必要になるのがメールアドレスです。
登録の際にメールアドレスを入力してしまうとスパムメールがどんどん送られて来たり、広告に悩まされたりといった問題に直面することも多くあります。

この煩わしい問題は、単にスパムメールというだけでなく、先ほどのギャンブル依存症問題とも無縁ではありません。

なぜならギャンブル依存症の治療中の方がスマホを触った瞬間に、こういった広告メールがどんどん飛び込んできたらどうでしょう。
恐らく再び依存症を発症する可能性があります。

こういった問題を回避するという意味でもオンラインカジノへ登録するメールアドレスは、フリーメールのアドレスや使用していない休眠アドレスを利用するのがおすすめです。

またこういったメールのフィルタリング機能も利用しましょう。
スパムメールは煩わしさだけでなく、依存症の発症、あるいは再発をうながす危険な問題でもあります。

サポートに問題があるオンラインカジノ

サポートに問題があるオンラインカジノも少なくありません。
そもそも日本語に対応していなかったり、あるいは対応していたとしてもコスト削減などの影響で、スタッフが少なく返信までに時間がかかるという問題もあります。

さらにギャンブル依存症の方が陥りがちなトラブルとして、出金ができないからとサポートに連絡し、らちがあかないので、別のオンラインカジノに手を出してしまうというケースもあります。

オンラインカジノを選ぶ場合は、こういった出金のトラブルのないオンラインカジノやレスポンスが早く日本語に対応しているなどサポートが充実しているオンラインカジノを選ぶのがおすすめです。

摘発された例も社会問題として存在する

摘発された例も社会問題として存在する

オンラインカジノで摘発された事件もあります。
ただ、これは通常のプレイではなく、入出金を日本の実店舗で行ってしまったケースです。
例外的ではあるものの摘発されたという事実は、オンラインカジノの社会問題として軽視できない事件として認知されたのです。

また、ギャンブル依存症に陥ると、こういった店舗へ安易に行ってしまうことも多く、摘発されて初めてオンラインカジノと縁を切れるという最悪の事態になります。
実店舗を介したオンラインカジノの利用をしないように、気をつけることが重要です。

オンラインカジノのマイナス面を知る

ギャンブル依存症など様々な社会問題についてお話ししました。
しかし、基本的にオンラインカジノ自体は娯楽としてとても楽しいものです。

依存症になる前に気をつけるべき点として、一気に儲けようとしないこと、オンラインカジノ以外の家庭や職場などを充実されること、他の趣味を持つことなどを目指しましょう。
また、オンラインカジノのマイナス面を知って、メールアドレスの管理やサポートが充実していたり出金しやすいオンラインカジノを選ぶなどの工夫をするのがおすすめです。

「賭けることを楽しむ」という健全な動機に基づいて、オンラインカジノをプレイしましょう。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。