2021年9月7日

パチスロとオンラインカジノのスロットマシンの違いとは?

日本独自のギャンブルであるパチスロは、規制や強化が進んだことでプレイ人口が減っていますが、その演出や爆発力には依然として根強い愛好家たちがいます。
その一方で、急速にプレイヤーを増やしているのがオンラインカジノのスロットマシンで、日本だけでなく世界中で愛されています。

それでもあまりオンラインカジノのスロットマシンを知らず、「ストップボタンが無いだけで基本は同じ」などと、パチスロと同じようなゲームだと感じ違いしている方々も多いようです。

ここではパチスロとオンラインカジノのスロットマシンの大きな違いを解説していくので、ぜひ参考にしてください。
オンラインカジノのスロットマシンは、パチスロとはまったく違うゲーム性ですが、その違いを知っておけば、和感なく移行できるだけでなく、高いギャンブル性などスロットマシンの魅力もすぐに理解できるはずです。

設定が無く全てのプレイヤーに平等

設定が無く全てのプレイヤーに平等
パチスロで大きく稼ぐには、高設定の台に座ることが必須であり、低設定の台では勝つことすら難しくなります。
もちろんギャンブルなので例外はあり、低設定でも大勝できることはありますが、それは非常に稀なことで安定して勝つことは無理でしょう。

このようにパチスロは同じ機種であっても、台によって個別に設定が違っており、台選びに失敗すると勝率が大きく落ちてしまいます。
一方、オンラインカジノのスロットマシンには設定という概念はなく、誰がいつ遊んでもペイアウト率は一定です。

オンラインカジノのスロットマシンは、乱数発生装置という結果をランダムで弾き出す装置が実装されており、すべてのプレイヤーに公平な確率で勝敗を出します。
つまりオンラインカジノのスロットマシンは、パチスロのように台による設定に依存することなく、どのプレイヤーも平等な条件下でギャンブルが楽しめるのです。

パチスロより高いペイアウト率

パチスロより高いペイアウト率
パチスロとオンラインカジノのスロットマシンの大きな違いは、スロットマシンのほうが遥かにペイアウト率が高いことです。
ペイアウト率とは投入した金額に対して、いくらが払い戻されるかを示す数値で、日本語だと還元率などと言われることあります。

具体的に説明すると、ペイアウト率が80%だった場合、100ドルを投入すると80%ドルが払い戻されるという感じになり、高い数値の方がプレイヤーが有利となります。
パチスロに関してはペイアウト率は80~85%で、これは日本の公営ギャンブルである競馬や競艇と比べると高くなっており、そのため日本国内では高い人気を集めていました。

しかしオンラインカジノのスロットマシンのペイアウト率は95~96%と、パチスロを遥かに凌ぐ高さとなっており、非常に勝ちやすいギャンブルとなっているのです。
同じギャンブルとしてみた場合、オンラインカジノのスロットマシンのほうがパチスロよりも圧倒的に有利であり、これがスロットマシンをおすすめる理由でもあります。

パチスロとは比べ物にならない一攫千金

パチスロとは比べ物にならない一攫千金
日本ではパチスロは比較的効率のいいギャンブルですが、一日で20万円を稼げればかなりの大賞と言えます。
確かにひと昔前のパチスロ黄金時代なら100万円を稼げた時期もありましたが、現在では規制が強化され、かつてのギャンブル性は抑えられています。

最近のパチスロ点のランキングを確認しても、上位ランクで5,000枚や6,000枚くらいが限界でかつての爆発力はもうありません。
一方、オンラインカジノのスロットマシンはというと、数十万円や数百万円の勝ちはごく普通で、ジャックポットが当たれば数億円という一獲千金も夢ではありません。

このような大勝は、全盛期のパチスロでも無理な金額で、世界規模で運営されているオンラインカジノだからこそ可能な金額なのです。
しかもパチスロは、大きな金額を稼ぐためには、何時間にも渡ってプレイする必要がありますが、スロットマシンは勝つときは一瞬です。

ボーナスで無料プレイも可能

以前のパチスロ店では、プロモーションで無料のメダルを配布したりしていましたが、しばらく前から規制で実施できなくなってしまいました。
一方、オンラインカジノではそのような規制はなく、実際にスロットマシンなどでリアルマネーと同様に使えるボーナスをイベントなどで配布しています。

このボーナスを入手することで、実質無料でスロットマシンにベットすることができるため、プレイヤーは自身が入金したクレジットを使わずにプレイできます。
もちろん勝利して得た配当金もリアルマネーを使ったときと同じように得られます。

しかしボーナスを使ってスロットマシンで勝っても、ボーナス額に対して40~60倍のベットをしないと出金できないという縛りが課せられるので注意が必要です。

まとめ

パチスロとオンラインカジノのスロットマシンの大きな違いを解説してきましたが、参考になったでしょうか?
パチスロとオンラインカジノのスロットマシンの大きな違いは、スロットマシンのほうが遥かにペイアウト率が高く勝ちやすいということです。

またパチスロでは数十万円が限界ですが、オンラインカジノのスロットマシンででは、数十万円や数百万円の勝ちはごく普通で、ジャックポットで数億円という一獲千金も夢ではありません。

またスロットマシンは、パチスロのように設定に依存することなく、どのプレイヤーも平等な条件下でギャンブルが楽しめます。
このようにパチスロと比べ、多くのメリットがあるオンラインカジノのスロットマシンにも、ぜひ挑戦してみください。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。