2018年11月16日

遊び方を間違うとリスクが生じることがある

気軽な反面、リスクがあるオンラインカジノ

オンラインカジノは、登録さえすれば、いつでも気軽に遊ぶことが出来るギャンブルです。
そういった事情もあり、際限なくプレイをしてしまうため非常にギャンブル依存症に陥りやすく、社会問題となっています。

ギャンブル依存症は、けして一人で解決することは出来ず、家族の助けや専門機関での治療が必要となります。
自分の意思でなんとかなるものではないので、依存症になりやすい方や、ギャンブルにはまりやすい人は遊ぶことは止めておきましょう。

オンラインカジノは、クレジットカードで入金が出来ますし、自分で自由に金額を賭けることが出来ます。
よって、許容範囲以上に使い込んでしまい、身を滅ぼしてしまう恐れがあります。

オンラインカジノとスパム広告の関係

オンラインカジノと言えば、英文メールやスパム広告など、迷惑な宣伝広告をイメージする方も少なくありません。
こういったオンラインカジノのスパム広告は、悪質なオンラインカジノや、その紹介者などが、無差別に貼り付けていることがほとんどです。
こういったスパム広告の影響で、オンラインカジノ全てがマイナスなイメージに見られているともいえるでしょう。

このような迷惑行為を繰り返すような悪質カジノもありますので、選ぶ際には注意をする必要があります。

オンラインカジノのサポート体制の問題

オンラインカジノのサポート体制は整っていると思われがちですが、まだまだ発展途上な部分がたくさんあります。
一部のオンラインカジノは日本語サポートがしっかりしていたとしても、日本語サポートもなく、客を客とも思わない杜撰な対応をするところもあります。

オンラインカジノは比較的新しい産業ということもあり、サービスのレベルはまだ発展途上であるといえます。他のエンターテイメントとサービスレベルを比較すると、まだまだな部分がありますので、ストレスが溜まってしまうこともあります。

オンラインカジノとカジノカフェの問題

オンラインカジノをネットカフェのような空間で提供するカジノカフェが営業されており、こちらの摘発が相次いでいます。

海外の業者が運営をするオンラインカジノですが、これが店内で提供されているインカジについては、日本国内に胴元があるため、違法となります。
よって、逮捕されてしまうリスクがあります
知らずに足を踏み入れてしまうだけでも、逮捕の対象となってしまう可能性もありますので、くれぐれも近づかないようにしましょう。

カジノカフェの情報は身近なところから入る

カジノカフェについての情報は、色々なところから入ってきます。
カジノカフェとして運営を始めている情報がビルの管理会社から伝えられたり、個人的な情報によって提供されるなどの方法で、警察にすぐおかしいと判断される場合があります。

本来であれば、オンラインカジノを使ってギャンブルを提供するというのはできないのです。
日本でそのような行為を行っていれば、逮捕される可能性は一気に高まります。

おかしいと思われた場所を警察に提供している

ビルの管理会社としては、許可をもらったものの正式に許可を受けているわけではないお店、もしくはおかしい運営を行っているところを厳しく見ています。
当然出ていくように通達するケースもありますが、中には知らないうちに利用許可を取っているなど、なかなか追い出せないケースが多いのです。

そこでビルの管理会社としては、これ以上の利用を避けるために、警察に対して怪しい運営が行われているという連絡を入れます。
この連絡を受けた警察は、管理会社に対して事情を聞き、どのような問題が起きているのか確認しています。
同時に張り込みなどで内部の情報を確認するなどの方法を取り、カジノカフェを運営している可能性があると突き止めているのです。

警察としては、摘発は現行犯で行うと判断しています。
ビルの管理会社から連絡を受けて、怪しい行動をとっていたとしても、現行犯で逮捕できる状況が来ないと判断しなければ摘発には動きません。
ただ、どのタイミングで摘発に動くかどうかは警察の判断で行われており、気づかれる可能性は非常に低いのです。

個人的にカジノカフェの情報を伝えるケースも

カジノカフェを利用した個人が、何らかの問題によって詐欺行為を受けた場合など、警察に相談しているケースがあります。
個人的に利用してしまったという話を持っていくと、逮捕されるのではないかと思われますが、現行犯ではないので逮捕される心配はありません。
むしろ情報提供を受けたという判断により、警察は大目に見てくれるのです。

個人で伝えられた情報についても、他の方法と同じように周囲の状況をチェックし、本当にカジノカフェなのか判断しています。
摘発するタイミングをしっかり伺い、最終的に摘発するタイミングを決めて突入しています。

個人の情報はかなり貴重と判断していますし、警察としてはなるべく受けたいと思っています。
もしカジノカフェを利用してしまったら、速やかに警察に伝えたほうがいいでしょう。

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。